経営者のための
占い情報源

WizBiz経営者占い

あなたの今年の運勢は如何に!!

あなたの九星から観る今月の運勢

では、あなたの2020年10月の運勢を観ていきましょう。

まず、あなたの九星を調べます。

下記にあなたの生年月日を入力してください!

そして、あなたの九星がしめす、2020年10月の運勢をチェックしましょう!

九星の自動計算はコチラ

1932年(昭和7)から2031年(令和13)まで、自動計算できます。

           
       
西暦
       
           

あなたの生まれた年の九星
です。

今月の運勢は、
あなたの九星をタップ!!

優先順位を確認しながら丁寧・着実に物事を進めるとよい月です。

目的地へ早く到着したいのに車が渋滞してイライラするような運気。勢いに乗じて許容範囲を超えた仕事を引き受けると納期に間に合わず関係者からの信用を失いダメージを受けることに。頭の中がパンクしないよう頑張り過ぎは禁物ですが、マイペースよりも少しだけスピードを上げて引き受けた仕事は時間の余裕を持って、手を抜かずに仕上げましょう。

ページTOPへ

注目される場ではできるだけ控えめに振る舞うとよい月です。

記者会見の終盤で想定外の質疑に不用意な発言をしてしまうような運気。ホッと気を抜いたところで思わぬ失敗をする暗示があります。目上や上司、親しい仲間内での会話でも言葉には充分に注意しましょう。特に会話の流れで「釣られて言った言葉」が悪目立ちしそうです。何事も過信せずに過ごしましょう。また今月は生活圏の外へ遠出するのは控えた方が無難です。

ページTOPへ

独断による決定はせず成り行きに任せて過ごすとよい月です。

転勤や異動など今までとは異なる環境に放り込まれるような運気。今月は「与えられた環境で何かを学ぶ」という暗示があります。しかしその環境が不本意な場合は、大きな変化を求める決断をしがちです。本来持つ「即断即決、すぐ行動」の性質が裏目に出てしまうので注意を。何事も関係者や身内に相談し自分の意志を貫くよりも皆の総意を尊重しましょう。

ページTOPへ

正しい手順や道筋を通し何事も慎重に対応するとよい月です。

新製品の発表直前に不具合を発見してしまうような運気。今月はミスが発覚する、隠し事が露見するなどの暗示があります。特に保身のため「見なかったことにする」のは厳禁。また感情的になったり焦ったりすると誤った判断をして事態が悪化する場合も。仕事上のトラブルは一人で解決しようとせず、包み隠さず上司に報告し上の指示に従いましょう。

ページTOPへ

急いでいても必ず休息を取り気力と体力の回復に努めるとよい月です。

発展のチャンスになりそうな話がきてすぐに実行したくなるような運気。しかし今月は運気が低迷し判断力も低下しています。新規に物事を始めるよりも情報収集や準備に時間を費やすとよいでしょう。前々から準備してきたものでも追加の情報や不足分がないか確認を欠かさずに。またできるだけ穏やかな気持ちを保ち、ホッとする時間を作りましょう。

ページTOPへ

根回しや計画を立てるなど何事も準備期間と考えて行動するとよい月です。

旅行キャンペーンが始まりどこへ行こうか検討するような運気。長い間自粛を続けていたので少し遠出してみたいと考えますが、このキャンペーンでいきなり大勢人々が大移動する可能性もあります。今月は焦らずゆっくりと楽しみながらプランを考えていきましょう。流行病は引き続き注意が必要ですが、インフルエンザの対策も早めに準備しましょう。

ページTOPへ

順調に進んでいても気を抜かず慎重に行動するとよい月です。

舗装されていない林道を抜け、見通しもよくなったのでアクセルを踏み込み加速をするような運気。秋風の爽快感も手伝いどんどん加速・・・という展開になりそうなときは充分に注意しましょう。今月は良い思い付きや発想があっても勢いに乗じて猛進すると後々悩みの種になる暗示があります。関係各所と充分に相談し安全な速度を見極めながら進みましょう。

ページTOPへ

できるだけ周囲の雰囲気や意見に合わせる努力をするとよい月です。

孤高の虎でも可愛い猫を装うような運気。虎のままだと「虎の一声」で周囲の人々は一目散に逃げ出してしまいます。目的のためなら大きい姿でも「にゃ~ん」と甘え声を出せる柔軟さが必要です。今月は自分自身に対して正直過ぎると良い話や商談が破談になりがちです。妥協点を示したり代替案を多く出したりすると信頼を得られ物事が上手く調います。


ページTOPへ

吉と凶が交錯するので何事においても慎重に言葉を選び行動するとよい月です。

内装工事や準備のスケジュールを甘く計算し新店オープン日を大々的に発表してしまうような運気。そこで「工事と準備を急いで!」とスタッフに負担を強いるのは禁物です。今月は表よりも仲間や内側を手厚く保護・強化する時期。多少のダメージがあってもオープン日を変更してスタッフを守ると立場を超えて全体に絆と喜悦の心が生まれます。


ページTOPへ

九星気学って!?

九星気学とは、鑑定対象の方の誕生した生年月日によって、九つの星に分けられています。

一白水星(いっぱくすいせい)、二黒土星(じこくどせい)、三碧木星(さんぺきもくせい)、四緑木星(しろくもくせい)、五黄土星(ごお うどせい)、六白金星(ろっぱくきんせい)、七赤金星(しちせききんせい)、八白土星(はっぱくどせい)、九紫火星(きゅうしかせい)です。

この九つの星がそれぞれの意味、性質、現象を持ち、年、月、日、人、方位に配当される事で、人や会社・国の運気や吉凶を占断することができます。

また方位の吉凶を占断することもできます。

右の図は後天定位盤(こうてんじょういばん)と言い、一白を北に、三碧を東に、九紫を南に、七赤を西にそれぞれ配しております。

この定位盤上を、それぞれの星が、年、月、日と一定の法則により巡行していきます。

後天定位盤

ページTOPへ